フロリコット

フロリコット(フロリネフのジェネリック)の効果

フロリコットはフロリネフのジェネリック品で、犬や猫など大切なペットのアジソン病の治療薬です。

 

免疫反応などに関わる副腎皮質ホルモンの分泌には、コルチゾール・アルドステロン・アンドロゲンなどがあるのですが、ホルモンの分泌が慢性的に生体必要量以下に低下する疾患を慢性副腎皮質機能低下症と呼び、この疾患の中でも副腎皮質自体の病変による原発性をアジソン病と呼びます。

 

症状は個人差があるものの、ホルモンが減少することから食欲がなくなる、倦怠感や体重が減るといいます。

 

吐き気や嘔吐、下痢などの消化器症状、脱毛などの症状が長引いたときには注意が必要です。

 

ペットはしゃべることができないので、吐き気・嘔吐・下痢・脱毛・体重の減少などの症状が起きているときには早めに動物病院の受診および治療が欠かせません。

 

フロリコットの主成分はフルドロコルチゾンと呼ぶ医薬品で、先発薬のフロリネフの有効成分そのまま使用しているので同等の効果を得られますしジェネリック品になりますので安価な値段で購入ができるメリットを持ちます。

 

なお、アジソン病は生涯にわたり投与が必要といわれている疾患でもありジェネリック品を使うことで経済的な負担を減らし愛犬や愛猫との生活を長く送ることができるようになります。

 

なお、フロリコットは感染症・糖尿病・腎不全・鬱血性心不全・甲状腺機能低下症、これらの疾患を患っている犬や猫は基礎疾患が増悪するリスクがあるので獣医に相談を行った上で使うことをおすすめします。

 

さらに、利尿剤や抗凝固剤などの禁忌薬がありますので、既に何らかの処方薬を利用している場合も、掛かりつけの動物病院の獣医に相談をした上で使うことが大切です。

 

また、通販は、口コミや使った体験談等を参考にできるので、フロリコットを通販で購入する人が多いです。

page top