ペットの医薬品・ジェネリックの個人輸入

ペット医薬品

セファレキシンは、細菌の感染症に使用される抗生物質で、その中でも「セフェム系抗生物質」と呼ばれる種類のものです。セファレキシンは、細胞壁があるものにのみ作用することで、動物には影響を及ぼさないものの、細菌には効果的に作用します。そして、細菌の細胞壁を阻害することで細菌を死滅させることで細菌の増殖を抑...

ペット医薬品

ミノマイシン(犬・猫用)にはジェネリック医薬品が存在しており、値段の安さからこちらの利用を検討する人も多いです。ジェネリック医薬品は値段が安いので、先発薬よりも効果が弱いと勘違いしている人が多いのですが、実は先発薬と同じような効果を期待することができます。後から開発された安い治療薬であっても、ミノマ...

ペット医薬品

カロダイルは、インドの大手製薬会社であるサヴァヘルスケアのアニマルヘルス事業部であるサヴァヴェットが製造と販売を行っている犬用の非ステロイド性抗炎症薬です。カロダイルは、同じく犬用の抗炎症薬として販売されているリマダイルのジェネリック医薬品で、ともにカルプロフェンと呼ばれる成分を有効成分としています...

ペット医薬品

セレニアは2001年から販売されている薬品で、1984年に開発・販売されたフロントラインプラスのジェネリック品です。1タブレット錠で販売されており、日本では2010年から動物病院で犬用治療薬として使用されるようになりました。セレニア錠の主な効果は急性嘔吐の抑制と乗り物酔い止めです。セレニアの主要成分...

ペット医薬品

フロリコットはフロリネフのジェネリック品で、犬や猫など大切なペットのアジソン病の治療薬です。免疫反応などに関わる副腎皮質ホルモンの分泌には、コルチゾール・アルドステロン・アンドロゲンなどがあるのですが、ホルモンの分泌が慢性的に生体必要量以下に低下する疾患を慢性副腎皮質機能低下症と呼び、この疾患の中で...

ペット医薬品

アクティバとは、猫風邪の治療薬として知られるゾビラックスのジェネリック薬です。アクティバは、猫風邪の治療薬として効果があります。猫風邪とは主に猫ヘルペスウイルス感染症や猫ウイルス性鼻気管炎といったものです。アクティバはこのヘルペスウイルスの増殖を抑えるための抗ウイルス剤で、発症初期に服用するほと高い...

ペット医薬品

フォルテコール(犬・猫用)・ジェネリックは、主に犬や猫の心臓病・腎臓病・高血圧があるときに用いる薬です。投与すると、症状の進行を緩和できます。フォルテコールに配合されている成分はベナゼプリルといい、効果としては血管を収縮させてしまう酵素の産生や作用を阻害することで血管を拡張した状態にし、血のめぐりを...

ペット医薬品

クロフラニール(アナフラニルのジェネリック)は、犬・猫の分離不安や不安症の治療薬です。不安症になると過剰に吠えたり、不適切な場所での排泄や破壊行動、攻撃的な振る舞いなどを起こすようになります。分離不安は愛着のある人などから離れた時に「もう会えないのでは?」「もし何かあったら」という想いから起こるもの...

page top