フィンカー

フィンカーの効果・効能・口コミ

男性も中高年になると、朝起きた時に枕に毛髪が抜け落ちて枕に付着していてがっかりすることもあるかと思います。

 

遺伝だから仕方ない!もう剥げていても構わない!そう思うなら仕方ありません。

 

しかし、内服するだけで抜け毛を防ぐことができるなら試したいとお考えの男性は多いのではないでしょうか?

 

フィンカーはCMでも有名な「プロペシア」の成分フィナステリドが配合されている内服薬です。

 

薄毛には男性ホルモンの関与が原因とされています。男性ホルモン「テストステロン」というホルモンの名前を聞いたことはあると思います。

 

男性ホルモンは男性が男らしく生き生きとするために必須なホルモンなのですが、これが酵素と結合する事で脱毛を促すことがわかってきています。

 

この結合を抑制するのがフィナステリドというこのフィンカーの主成分です。

 

フィナステリドに結合する酵素の量は個人差があるため一概に効果が一定であるとは言えませんが、この酵素との結合の邪魔をしてくれさえすれば抜けなくてもいい毛が残ってくれることは確かに確認されています。

 

フィンカーの服用の効果は早い人で半年から1年、約2年以上経つと7割近くの方に効果をもたらすとの報告があります。

 

ここで勘違いしてしまうと困るのですが全く髪の毛がなくなった部分には効きません。

 

抜けそうな部分や毛髪が痩せて細くなった部分に効果をもたらすことで結果的に髪の毛が薄くなるのを防ぐことができるのです。

抜け毛には2種類のタイプ

1. ミッキーマウス型の禿げ方 要するに前方の額あたりから後ろに向かって禿げあがってくるような髪の抜け方

 

2.ドーナツ型 上から見るとまるでドーナツのように白く丸く薄くなっていく毛髪の抜け方

 

フィンカーは2番のドーナツ型の抜け毛にとても効果を表す薬剤と言われています。

 

フィンカーは、効果も優秀ですが、フィンカーはコスパにかけてもとても優秀な錠剤です。

 

AGAで有名なプロペシアは1r1錠 160円くらいします。値段は安いです。

 

しかしフィンカーは5r 1錠 80円ほどとほぼ半額でしかも5r配合されていますので分割で服用して効果を得ることができます。

 

また、通販は、口コミや使った体験談等を参考にできるので、フィンカーを通販で購入する人が多いです。

 

薬なんて簡単に割れるの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、よく切れるカッターナイフなどで簡単に割ることができます。

 

フィンカーならおおよそ4分の1=0.25錠で服用されるのをお勧めします。

 

そうすると1錠20円ほどなのでプロペシアに比べて8分の1の値段で効果を得られることになります。

 

くどいようですが、毛穴もなくなってしまったような禿げ方をしている薄毛の方には効果は期待できません。

 

髪の毛がぽわぽわに痩せてきて、シャンプーのたびに毛髪が抜けてしまうとお悩みの方、毛髪をセットする際にブラシに髪の毛がやたらと抜け落ちる方にお勧めします。

 

フィンカーの副作用は食欲不振や、やや胸がふっくらしてきたり(男性ホルモンを減らすので)精力減退などが報告されていますが、それも数パーセントとのことなので大した副作用ではないようです。

 

最後に服用を止めると抜け毛はまた始まってしまうため継続が必要な薬であることは間違いありません。

 

せっかく抜け毛を食い止めてくれているのですから長期的にかっこいい自分を目指すために服用はかっこよくありたい間は継続することが大切です。

page top