フィナロイド

フィナロイドの効果・効能・口コミ

フィナロイドは、AGA治療薬として広く利用されている「プロペシア」のジェネリック医薬品です。

 

ロイドラボラトリーズ社というフィリピンの製薬会社が販売しています。

 

ジェネリック版の医薬品は、同じ効能の医薬品が価格も安い値段で手に入るため、消費者にとって大きなメリットがあります。

 

つまり、フィナロイドは、プロペシアと同じ効果を持っている点が特徴です。

 

プロペシアの含有成分である「フィナステリド」は、AGA治療としてミノキシジルと並んで利用されている医薬品成分であり、すでにその効果・効能の高さは実証済みです。

 

フィナロイドもフィナステリド製の医薬品であり、AGA治療に効果的に作用するメカニズムはプロペシアと同じです。

AGAの原因

AGAは、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが、ヘアサイクルに悪影響を及ぼすことで引き起こされるものと考えられています。

 

男性ホルモンは、男性にも女性にも存在し、これ自体が問題という意味ではもちろんありません。

 

男性ホルモンの一種であるテストステロンと5αリダクターゼが結びつくと、DHTへの変換が起こり、これが原因で脱毛因子が増えることにより、次第に薄毛へとつながると考えられています。

 

フィナステリドの医薬的効果は、5αリダクターゼの働きを抑制することです。

 

その結果、テストステロンと5αリダクターゼの関係性を抑えることができるため、AGAの改善効果に威力を発揮します。

 

テストステロンを抑えてしまえば男性機能に影響を及ぼしますが、この薬は5αリダクターゼの方を抑制するため、安全を保ちながら使用できる点がメリットです。

 

そもそもAGAは、遺伝的な体質が深く関与しています。

 

脱毛には、生活サイクルの乱れや髪を痛める誤ったヘアケアが原因のケースもあります。

 

この場合は、改善が容易にできるため、特に難しい薄毛対策ではありません。

 

しかし、AGAのような体質的なものであれば、薄毛を引き起こす要因は根深いため、根本的な対策が必要です。

 

ミノキシジルの場合は育毛剤として、皮膚の上から塗るタイプのものが市販や通販で販売されており、個人でも簡単に手に入ります。

 

通販は、口コミや使った体験談等を参考にできるので、フィナロイドを通販で購入する人が多いです。値段も安いです。

 

フィナロイドは、プロペシアよりも安い価格のため、使用の安全性に対して不安を抱く場合があります。しかしジェネリック医薬品は、同じ効果効能で安く医薬品を提供することが目的であり、品質は同じです。

 

もちろん安全性に関しても、フィナロイドはプロペシアと同等の製品です。

フィナロイドの飲み方

フィナロイドは、1日1錠の使用量を厳守する必要があります。

 

また、女性は使用することができず、特に妊娠中の女性は胎児への影響を考えて薬に触れることさえ避ける必要があります。

 

この点の使用上の留意事項についても、プロペシアと同じです。

 

フィナロイドを使用してAGA治療を行う際は、厳格に用途容量のルールを守ることが重要です。

page top