デュプロスト

【デュプロスト】デュタステリド配合AGA治療薬の効果

デュプロストは、インドのムンバイにある大手製薬会社シプラ社が製造しているAGA治療薬です。

 

デュプロストは、グラクソ・スミスクライン社が販売している「アボダート」と呼ばれる薬のジェネリックとして流通しています。

 

このアボダートという薬は、本来前立腺肥大症の治療薬として開発されたものですが、男性型脱毛症いわゆるAGAにも治療効果が認められているのです。

 

そのため日本では、このアボダートを前立腺肥大症の治療を目的とする場合には「アボルブ」、AGAの治療を目的とする場合には「ザガーロ」として、中身は同じ薬であってもそれぞれ別の名前で販売されています。

 

デュプロストは、アボダート(日本ではザガーロ)と同じ「デュタステリド」という成分が有効成分であるため、ジェネリック医薬品といってもAGAに対する治療効果は同等のものが期待できます。

 

この有効成分デュタステリドが、乱れてしまったヘアサイクルを徐々に正常に戻してくれるので、AGAの進行を抑制してくれるのです。

デュプロストの服用

デュプロストは、1回1錠から5錠を毎日服用し続けることでAGAに対する治療効果が期待できます。

 

デュプロストの十分な効果を実感するためには、半年から1年間と比較的長期にわたって飲み続けることが推奨されています。

 

デュプロストの注意点としては、あくまで男性型脱毛症の治療薬であるため女性の薄毛には効果がないとされていることです。

 

デュプロストの購入方法は、インターネットなどの通販です。

 

通販では、口コミや使った体験談を参考にできるので、デュプロストを通販で購入する人が増えています。

page top